2012年6月アーカイブ

わたあめを作ろうという題名ですが、実は三態変化(個体・液体・気体)について考える実験です。
ここではわたあめを身近なもので作る過程のみを掲載しますね。あしからず。

Pic_0002
大きなボウルの真ん中にはお弁当に使う銀カップがあります。

Pic_0005
砂糖(ザラメ)を熱するのですが、ここには燃料として手ピカジェルを使います。

Pic_0004
手に持っているのモーターに網をつけたものです。
ここにザラメを入れます。

Pic_0001
燃料に火をつけて…

Pic_0003
網を火にあててザラメを溶かします。

Pic_0006
溶けてさらに気体になったところで、モータを回転させると…
少しわたあめらしいものが…

Pic_0007

少しの時間でもこんなに大きくできます。

ちゃんとした機械がなくても意外とできるものですね。